議事録

[ 2012 ] 第1回ミーティング議事録  2012-08-25

日時2012年8月19日
場所高槻現代劇場南側大会議室(プレハブ2階)
参加者10名弱

全体

  • 開催日:2012年10月7日・8日
    • 今回の開催日は既に決まっているが、次回の開催日について意見があれば反省会で欲しい
  • 10月7日に第一中学校でふれあい運動会があり、本部を設置する多目的広場を共有
  • ミーティングの進行係が決定
  • ポスターは今月中に完成(2日には配布)
  • 催し物と担当
    • ジャズライブ(TJS)
    • アートの森(TJS)
    • フリーマーケット(フリーマーケット実行委員会)
    • 社会貢献ブース(TCAN)
    • 東北復興支援関係のブースはどうする?(TCANが他団体と協力?)
  • フリーマーケット
    • 出店数50くらいでお願いする
    • 少数の出店者が毎回問題になる
  • ふわふわドーム
    • ガンバ大阪に問い合わせてみて、次回のミーティングで結果を報告
    • ユニックを操作する人がいないか探す
      • ユニックだけ借りるくらいなら、業者へ完全に依頼したほうが安いかもしれない
  • 会計は担当者がいる時に改めて説明
    • 今回もテントや白机の不足分を購入することになるだろう
    • 雨が降ると中止なので、イベントを継続的に開催するためには多少の余裕が必要

飲食

  • 60店を目標
  • 現時点の応募数
    • 7日:29店
    • 8日:33店
  • 応募締め切り:8/31
  • 過去の出店者のうち、まだ問い合わせていない店舗が約20店
    • 今のところ、「昨年出店したけど今年はしない」という店舗はない
  • なるべく高槻に店舗がある出店者を探す
    • 高槻市外の店舗については一時保留
    • ただし、運営費にも影響するので前向きに考える
    • 市外でも有名店が来たほうが来場者は多くなる
  • ビールはハイネケン
  • ソフトドリンクは春の分が残っており、数を確認した後で不足分を買いにいく(お茶など)
  • どぶづけも借りられるならほしい
  • 出店者にもテーブルなどの準備や片付けを手伝ってほしいが、作業を強制するのは難しい
    • 出店料も払ってもらい、そんなに儲かるわけではないため
    • 参加してもらうのがボランティア
    • 手伝ってくれれば嬉しいという立場
  • 出店者にもミーティングに参加してほしい
    • 店舗の営業もあり、難しいとは思う
    • 出店料の支払いがあり、説明会には参加を必須にしている

ジャズライブ

  • 17日に応募を締め切った
  • 1会場が11:00〜16:00開始の6枠(合計18枠)
  • 応募数: 60バンド弱(70枠ぐらい)
  • 機材班はグラウンドの飲食で出店するので、あまり作業できない
  • フィリピンのバンド(観光省)
    • 高槻市がマニラと姉妹都市であるため
    • グラウンドでもフィリピン料理を出店
    • フィリピン民謡のような演奏
    • グラウンドのいずれかの日程で10:00から演奏してもらう?
  • タイムキーパーをミュージシャンにやってもらえれば助かる
    • 次のバンドの確認があり、1時間前にはメンバーのうち1人は来ているため
    • 飲食と同様、演奏することがボランティアなので強制はできない

アートの森

  • 26日のミーティングで募集要項を決定し,その後に出展募集を開始
  • 20日に過去の出展者へ開催を案内
  • 搬入・搬出の時間帯のみも含めて、駐車場を探してみる
  • スタッフも含め、イベント関係者は城跡公園駐車場を使用しない

エコブース

  • リユースの食器を扱っている業者があり、検討してみてはどうか?
    • 開催の翌日に食器の洗浄を手伝えば安くなるらしい
    • リユースの食器を使う他イベントを見ると、バイトを雇ってまで当日に食器を洗浄していた
  • 分別すればペットボトルを回収してくれるところが見つかった
  • 生ゴミや割り箸については、例年の引き取ってくれる人に確認